八代市にお住まいのI様より、新築のご依頼をいただき、先日地鎮祭を行ってきました。

 

 

澄み切った青空の下、厳かな雰囲気の中で、ご家族そろっての地鎮祭が執り行われました。

 

 

こちらのI様邸、ありえの家でも初の挑戦となる、最高ランクの家づくりをさせていただきます。

 

・長期優良住宅

・耐震等級は最高レベルの3

・ZEH

・省令準耐火

 

上記4つが揃った家で、数世代にわたり住宅の構造躯体が使用でき、大きな地震があっても大丈夫!
さらに、一次エネルギーの年間消費量がゼロになるZEH住宅で断熱性にも優れ、火事にも強いという、極めて高性能な家です。

 

「さぞやお金もかかるのでは…?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外や意外!

これが金利優遇や補助金の利用で、とてつもなくお得に建てられるのです!!

 

長期優良住宅+ZEH+子どももいるということで、金利だけでも100万円以上が浮きます!

さらに、85万円の補助金もおり、住宅ローンの控除も増額され、火災保険などの保険代も引き下げられます

長期優良住宅ともなれば、住んだ後にかかってくるメンテナンス費用も安くすみ、さらに月々の光熱費まで削減でき、長い目で見ればとても経済的です!

 

リーズナブルな家を購入し、後々、メンテナンス費用や光熱費の支払いを負担に感じながら暮らす人生と、しっかり初期投資をして、その後は快適な住まい環境で、月々の光熱費の負担もなく、安定した生活をしていく暮らし。

 

実際に試算してみると、やはり後者の方が断然、総支出は少なくて済みます。

住んだ後のことまでしっかりプランニングすることが、本当に大事です。

 

 

工事前の地鎮祭も滞りなく終わり、これから皆様の想いをのせて、工事へと入っていきます。

ありえの家でも初となる、4拍子揃った高スペックの家づくり、気合いを入れて工事に取り掛かっていきたいと思います!